スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木良太『21世紀の食の器』展(7/2 - 7/28)

KaNAM1Fギャラリー2では
7月2日(水)より、青木良太さんの個展を開催中です。

IMG_0324.jpg

IMG_0351 のコピー

0.01グラムの差でがらりと表情を変える、
釉薬の研究を何万回と積み重ねる青木良太。
研究に研究を重ね、誰もが見たことのない陶芸作品をうみだします。

IMG_0327.jpg カラフルでスタイリッシュ。

IMG_0350.jpg

”陶芸”という言葉のイメージからかけ離れた、近未来を感じさせるような色合い。色彩、質感、カタチ…あらゆる面に新鮮な感動を覚えます。

IMG_0329.jpg


「今という時代に合った器をつくる」

アートの垣根が取り払われ、ファッションや建築など、様々な方面から呼応し合い、拡がり合う現代アート。青木良太の作品群は、そんな”今”という時代を、手に取って見ることのできる形で表現しています。

フォルムの美しさに安定の人気を誇る白磁焼き締めシリーズや、
手触りが心地良く、黒金属釉を調合して作られた味わい深い黒の器、
使い込むほど味わいが感じられる陶芸の醍醐味・一点物の茶碗など、
「21世紀の食の器」を約200点展示しています。

IMG_0332.jpgIMG_0338.jpgIMG_0347.jpgIMG_0341.jpg

探していたあのカタチ、この色に、きっと出逢えるかもしれません。

IMG_0328.jpg

是非ご高覧ください。

==============================
青木良太 Ryota Aoki
「21世紀の食の器」展/ [Tableware in the 21st Century]
July 2nd(wed) - 28th(mon) *We close at 3PM on the last day*
open10:00 - close 18:00
(Closed on Tuesdays)
@KaNAM1F gallery2
作品詳細・価格等、お問い合わせ承ります▶0267-46-8691
==============================
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。