スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土田康彦トークイベントを行いました


イベント報告!
=============================
7/20 ギャラリー3にて開催中の個展
土田康彦「ヴェネツィアの風、軽井沢の夏模様」関連イベント
土田康彦によるトークイベントを行いました。
=============================
IMG_6395.jpg

土田先生に、それぞれの作品のテーマ、技法など、お話を伺いました。

IMG_6403.jpg

たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。


ヴェネツィアンガラスの「伝統」を受け継ぐとともに、
日本の素晴らしさを融合した美しさを伝えたい。
そう語って下さった土田康彦先生。

現在は沖縄で琉球ガラスの職人さん方と一緒にプロジェクト制作をされていて、コンセプトを探るために、沖縄の民族性や歴史についても探求されているそうです。今後もこれまでに見たことがないような、驚くような美しい作品を生み出し続けてくれることでしょう。

琉球放送による、土田先生のインタビューの様子がこちら(©Ryukyu Broadcasting Corp. )からご覧になれます。


土田康彦展は、今月28日までとなっております。
展示室に差し込む太陽光が、作品にキラキラと反射してとても芸術的な影が見られます。二年越しの軽井沢での個展のために制作されたという「スウィーツシリーズ」や、今ではもうつくることが出来ないという義父スキアヴォン・フランコ氏とのコラボレーション作品など、是非ご高覧ください。

==============================================
土田康彦 Yasuhiko Tsuchida
—ヴェネツィアの風、軽井沢の夏模様ー/ The wind of Venezia, and the shades of Karuizawa
July 2nd(wed) - 28th(mon) *We close at 3PM on the last day*
open10:00 - close 18:00
(Closed on Tuesdays)
@KaNAM1F gallery3
作品詳細・価格等、お問い合わせ承ります▶0267-46-8691
=============================================
スポンサーサイト

土田康彦「ヴェネツィアの風、軽井沢の夏模様」展(7/2 - 7/28)


KaNAM1Fギャラリー3では、
土田康彦さんによる「ヴェネツィアの風、軽井沢の夏模様」展を開催中です。

写真

写真 のコピー

ヴェネツィア・ムラーノ島に工房を構える唯一の日本人として、ヴェネツィアンガラスの作品を中心に絵画、映像、インスタレーションなど、様々なメディアを使用して制作を続ける土田康彦。各作品には、土田の哲学的なコンセプトが揺らぐことなく一貫して存在しています。


楽時椀シリーズ(Fun Times Cup Collection)
IMG_0371.jpg

バンブーシリーズ(Bamboo Collection)
IMG_0366.jpg

スウィーツシリーズ(Sweets Series Collection)
IMG_0367.jpg

孔雀シリーズ(Peacock Collection)
写真 2 のコピー 2

運命の交差点シリーズ(The Crossroads of Fate Collection)
IMG_0375.jpg

巧みな表現力と伝統を操る技術により、詩的で感情を揺さぶるような作品を発表し続ける土田康彦。

近年では、映画『利休にたずねよ』に参画。2014年第53年日本現代工芸展においては、現代工芸賞を受賞されました。ますます注目を集める土田康彦、今展では集大成ともいえる初期から最新作まで、様々な作品群をご覧いただけます。また、義父スキアヴォン・フランコ氏とのコラボレーション作品をKaNAM限定でセット販売いたします。

写真 3

是非ご高覧ください。

★7月20日(日) 土田康彦さんによるトークイベントを開催!★
会場:KaNAM1F gallery3 14:30〜開催予定
参加費:無料

==============================================
土田康彦 Yasuhiko Tsuchida
—ヴェネツィアの風、軽井沢の夏模様ー/ The wind of Venezia, and the shades of Karuizawa
July 2nd(wed) - 28th(mon) *We close at 3PM on the last day*
open10:00 - close 18:00
(Closed on Tuesdays)
@KaNAM1F gallery3
作品詳細・価格等、お問い合わせ承ります▶0267-46-8691
=============================================

青木良太『21世紀の食の器』展(7/2 - 7/28)

KaNAM1Fギャラリー2では
7月2日(水)より、青木良太さんの個展を開催中です。

IMG_0324.jpg

IMG_0351 のコピー

0.01グラムの差でがらりと表情を変える、
釉薬の研究を何万回と積み重ねる青木良太。
研究に研究を重ね、誰もが見たことのない陶芸作品をうみだします。

IMG_0327.jpg カラフルでスタイリッシュ。

IMG_0350.jpg

”陶芸”という言葉のイメージからかけ離れた、近未来を感じさせるような色合い。色彩、質感、カタチ…あらゆる面に新鮮な感動を覚えます。

IMG_0329.jpg


「今という時代に合った器をつくる」

アートの垣根が取り払われ、ファッションや建築など、様々な方面から呼応し合い、拡がり合う現代アート。青木良太の作品群は、そんな”今”という時代を、手に取って見ることのできる形で表現しています。

フォルムの美しさに安定の人気を誇る白磁焼き締めシリーズや、
手触りが心地良く、黒金属釉を調合して作られた味わい深い黒の器、
使い込むほど味わいが感じられる陶芸の醍醐味・一点物の茶碗など、
「21世紀の食の器」を約200点展示しています。

IMG_0332.jpgIMG_0338.jpgIMG_0347.jpgIMG_0341.jpg

探していたあのカタチ、この色に、きっと出逢えるかもしれません。

IMG_0328.jpg

是非ご高覧ください。

==============================
青木良太 Ryota Aoki
「21世紀の食の器」展/ [Tableware in the 21st Century]
July 2nd(wed) - 28th(mon) *We close at 3PM on the last day*
open10:00 - close 18:00
(Closed on Tuesdays)
@KaNAM1F gallery2
作品詳細・価格等、お問い合わせ承ります▶0267-46-8691
==============================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。